おすすめアーティストはこれだ!!!

おすすめアーティストを紹介するブログです。

アラサーおっさんのおすすめアーティスト その⑥~クリープハイプ~

こんにちわ!北海道在住、音楽大好き「アラサーおっさん」です。

 

このブログでは、僕がおすすめするアーティストの紹介をそのアーティストとの出会いとおすすめ曲と共にお送りしたいと思います(^u^)

今回は、、、

クリープハイプ

2001年尾崎世界観を中心に結成。2009年に現メンバーが揃い本格的に活動をスタート。2014年4月メジャーデビュー。

尾崎世界観の切ない声、切ないメロディー、そして切ない歌詞。中毒になる事間違いなし!

最初の出会いは

おやすみ泣き声、さよなら歌姫

アルバム「吹き零れる程のI、哀、愛」収録

尾崎世界観のハイトーンボイス、ギターリフ、ベースラインが心地い程冴えわたる、疾走感のある切ないロックナンバー。

初めて聞いた時は「この声ちょっとなー」と思いましたが、気付けば何度も聞いていました、、、まさに中毒(^-^)


 

 続いて

愛の標識

アルバム「死ぬまで一生愛されてると思ってたよ」収録

とにかく歌詞が切ない!独特のフレーズに一瞬で惹かれました。

死ぬまで一生愛されてると思ってたよ 信じていたのに嘘だったんだ

 そこの角左 その後の角右 真っ直ぐ行っても 愛は行き止まり

 

愛の標識

愛の標識


 最後は

二十九、三十

 アルバム「一つになれないなら、せめて二つだけでいよう」収録

 僕も今ちょうどこの歌のタイトルの29歳、30歳になって。この位の年齢って歳とっておじさんってわけでもなくて、かといって若くもなくて、下からも上からも舐められてさ。自分の将来も良いか悪いかだんだん見えてきて、でももう戻れなくて、色々自分中で葛藤があってモヤモヤした気持ちになる時があるんですよね。

いつかはきっと報われる いつでもないいつかを待った

 もういつでもいいから決めてよ そうだよなだから「いつか」か」 

 この曲を聞いて思わず泣いちゃいました(^-^)少しだけでも前向きになれる曲。

二十九、三十

二十九、三十