おすすめアーティストはこれだ!!!

おすすめアーティストを紹介するブログです。

アラサーおっさんのおすすめアーティスト その③~amazarashi~

こんにちわ!北海道在住、音楽大好き「アラサーおっさん」です。

 

このブログでは、僕がおすすめするアーティストの紹介をそのアーティストとの出会いとおすすめ曲と共にお送りしたいと思います(^u^)

 

今回は、

amazarashi

ボーカル秋田ひろむが青森県むつ市で結成。2010年、ミニアルバム「爆弾の作り方」でメジャーデビューした。バンド名は「日常に降りかかる悲しみや苦しみを雨に例え、僕らは雨曝しだが“それでも”というところを歌いたい」から名付けられた。

とにかく、ぐっとくる独特な歌詞に強く心を揺さぶられる。誰もが隠し持っている生々しい心の叫び、社会風刺を込めた歌詞、暗く切ない中にも見える一本の光。まっすぐな秋田ひろむの歌声に乗せて心の真ん中にストレートに飛び込んでくる。

MVも独特で芸術性が高く数々の賞を受賞している。

 

僕が最初に聞いたのは

光、再考

ミニアルバム「0.6」収録。

2010年、当時youtubeで色々探していた中で、この「光、再考」に出会った。

衝撃。

何だこのテルテル坊主?タコ? 緊張感のあるイントロが始まって、もう出てくる出てくる、ぼろアパートで首吊っただの、彼女が歓楽街でバイトをはじめただの、生々しい言葉の応酬。そして、最後の「AH~」の部分で一気に持っていかれました。

もし生まれ変わったらなんて 二度と言わないで 

 今君は日陰の中にいる ただそれだけ

当時、慣れない土地で一人暮らししていてね、あまり生活が上手くいってなくて、そんな時に聞いたもんだから、夜中に涙が流れてきちゃってね。もう少しだけ頑張ってみようかと。僕にとって本当に大事な一曲。

 

光、再考

光、再考

  • amazarashi
  • ロック
  • ¥150


 続いて、

空っぽの空に潰される

1stアルバム「千年幸福論」収録。

上手くいかない日常の中もがいて、抗って、苦しんで、そんな気持ちを歌う激しいロックなナンバー。そのまっすぐな歌声に圧倒されること間違いなし。

恒久的な欠落を 愛してこその幸福だ

何かね、自分の嫌な所というか、駄目だなぁってとこがね、やっぱりあるんだけど。

別に良いじゃん!失敗しても、弱音はいても良じゃん!ってね。

空っぽの空に潰される

空っぽの空に潰される

  • amazarashi
  • ポップ
  • ¥250


 

最後は、

ひろ

2nd Full Album「夕日信仰ヒガシズム」収録。

秋田ひろむが亡くなった友人に向けて書いた楽曲。

僕も2年前にとても親しくしていた会社の先輩が亡くなって、本当に悲しくてね。

少し時間がたって気持ちの整理もついてきてね、この歌を聴いて思い出して思わず号泣。

でもお前の居ない世界でも なんとかなるもんだ
 それが悲しい お前はまだ19歳のまま

 

ひろ

ひろ

  • amazarashi
  • ロック
  • ¥250


実ははじめて1/17に札幌でのライブに行きます!楽しみだなぁ(^-^)