35歳からのリアル生活ブログ

35歳 二児の父 リアル生活何でもブログです。

【社会人合格率70%!】転職に有利なおすすめIT資格!ITパスポート

ITパスポート

Q1 なぜ今、ITパスポート検定なの?

①ますます仕事にITが必要になってくる

コロナ禍によって始まったZoomの利用やリモートワークなど、業務のデジ タル化によって効率化が進む一方で、 仕組みや単語の意味が分からないと業 務の変化に抵抗を感じる ことがありま す。今後社会人として DX・AI・IoTの活用を推進していく際にベーシックな知識は必須 になります。

②網羅的に学ぶ機会が意外と無い

IT用語は仕事で新たなキーワードに触れるたびに少しずつ覚えていく方が多いのですが、それゆえに 知識に偏りや穴が空きやすくなります。 ITパスポートは 仕事でよく聞くIT用語 を幅広くカバー しているため、一度受験しておくと仕事に有利に働きます。

Q2 どんな資格なの?

資格概要

  • 選択式
  • 場所:全国の試験会場(CBT)
  • 問題数:100問
  • 試験時間:120分
  • 試験時期:1年中受験可能
  • 合格基準:①総合得点60%以上②3分野それぞれ30%以上
  • 受験費用: ~2022年3月→5700円(税込) 2022年4月~→7500円(税込)

難易度

試験範囲は広いものの、社会人の常識 から答えを導ける問題も多く、 社会人合格率が70%近く になることもあります。既に知識として知っている範囲も あると思いますので、苦手分野に注力して理解を広げると合格できると思い ます。また記述問題は無く、すべてマウスで選択肢をクリックするタイプの問題です。意地悪な引っ掛け問題も皆無です。

Q3 どうやったら合格できるの?

①勉強期間

最低1~2ヶ月は準備期間があった方が良いと思います。一年中試験が行われている性質上、まずは試験の申込みを行い、試験日に向けて準備を進めると良いでしょう。3~4ヶ月先まで予約に空きが無いこともありますので早めに試験の申込みをしてしまいましょう。

②勉強方法

テキストと問題集の2冊を揃えてを周回する形で大丈夫だと思います。範囲が広いため、はじめは理解できない知 識が次から次へと出てくるはずです。 まずはぼやっとでも良いので雰囲気を掴み、2周目・3周目と繰り返す中で徐々に理解を深めていきましょう。 「枝葉まで理解できたかな」と感じたら問題集にトライしてみましょう。

【教科書】

スクールで学ぶ

データミックスは、データサイエンスが学べる日本屈指のビジネススクール統計学機械学習・AI・PythonやR、SQLなどのプログラミングといった、データサイエンティストに必要なスキルを約半年で習得できます。

特徴

  • オンラインで受講可能
  • 受講後は転職サポートが受けられる
  • 返金制度がある

是非スクールでの学習を検討してみて下さい。