音楽+子育てブログ!

アラサーおっさんによる、おすすめアーティスト、気になる楽曲、そして少し子育てについてのブログです!

PEDRO〜NIGHT NIGHT〜

こんにちは!もうすぐクリスマス! いやしかし、今年の札幌は雪が少ない!?良いんだか悪いんだか、アラサーおっさん33歳です!

今回紹介するのは、 BiSHのアユニ・Dによるソロバンドプロジェクト、「PEDRO」の疾走感溢れるロックナンバー「NIGHT NIGHT」 です!

BiSHの曲はあまり聞いたことが無かったんだけども、ある日YouTubeでこの曲を聴いて衝撃を受けました。 ベースを弾いていた事がある私にとって、こんな可愛い女の子が「ベース弾きながらロックを歌う」それだけで良いと思うのに、よく見るとギターがあのNUMBER GIRL田渕ひさ子なんだから、、、一瞬固まりました^_^

中でもこの「NIGHT NIGHT」という曲はバンドの初期衝動感満載のロックナンバー。 是非皆さん聴いてみてみて!

THUMB SUCKER(通常盤)

THUMB SUCKER(通常盤)

  • アーティスト:PEDRO
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2019/08/28
  • メディア: CD

サンタさんはいつまで?

こんにちは! もうすぐクリスマスですね、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

毎年この時期になるとハラハラするのが「サンタさんのプレゼント問題」です。 長男(小2)も大きくなってきて、一昔前は仮面ライダーの変身ベルトとか割とリーズナブルなおもちゃをお願いしていたのだが、 今年はなんと「ニンテンドースイッチ」が欲しいらしい、、、

私「サンタさんに何お願いするの?」 長男「今年はニンテンドースイッチ!」 私「なんか、サンタさんのプレゼントって5,000円以内らしいよ、別のにしたら?」 長男「え、そうなの!?わかった、、、」

数日後、、、 長男「パパー、大丈夫だって!」 私「何が?」 長男「サンタさんスイッチ大丈夫らしいよ!」 私「え、何で?5,000円以内じゃなかったっけ?」 長男「学校の友達が去年サンタさんからスイッチ貰ったんだって!しかもソフト付きで!だから大丈夫だよ!」 私「え、そんな事あるの!?わかったー、もう一回確認しとくわー」

どうやら大丈夫らしい、、、

嬉しそうに言う長男の顔を見たら本気でサンタさんにお願いしてみるかなーと思ってしまった。

パパ頑張ってお願いするよ。

ポケットモンスター シールド -Switch

ポケットモンスター シールド -Switch

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2019/11/15
  • メディア: Video Game

引退

先日、長男(7)と北海道日本ハムファイターズの最終戦の観戦に行ってきた。

残念ながら試合は負けてしまったのだが、その日は今期で引退する田中賢介選手の引退セレモニーが試合後行われた。

日ハムが北海道に移転してからファンになった私であるが、常に試合に出て新庄、稲葉、ひちょりに比べたら派手さはないが重要な選手であった。昨日のセレモニーで他の選手がたくさん泣いていたのを見て、改めて偉大な選手であったんだなと感じた。

特に昨日のスピーチには感動した。 球団関係者、ファン、両親、家族、チームメートへの感謝の言葉。 そして、自身の子ども、全国の子ども達に向かって、

「家族はどんな時も君たちの味方です。いつも暖かく見守っています。だから失敗を恐れず、どんどんチャレンジしてほしい、僕も今までたくさん失敗してきました、そしてこれからもたくさん失敗すると思います」

とても素敵なスピーチだった。 私もまだまだチャレンジしなくちゃいけないなと感じた。

帰り道、長男がふと、 「いやー、感動して少し泣きそうになったよ」 と言ってきた。 「大丈夫、パパ結構泣いたよ」 と、2人で笑った。

Don’t be afraid to dive

こんにちは! 2019年1月転職しました、アラサーおっさんです! 新しい環境に身を置き、不安とわくわくが入り混じった気持ちで、もうすぐ33歳を迎えます。

今日紹介するのは、 ONE OK ROCK のニューアルバム 『Eye of the Storm』 に収録されている一曲。

「Wasted Nights」

音楽には不思議な力があって、 「その曲を聴けばその時の思い出を蘇らせてくれる」 辛かった状況や楽しかった時、嬉しかった時等、当時良く聴いていた曲を聴くとその時の考えてた事や風景、言葉なんかを思い出させてくれる。特に人生の転機や辛かった時とか。僕にもそんな曲達がたくさんある。

今回紹介する「Wasted Nights」も間違いなく僕にとってそんな一曲になりそうな、そんなペースで最近良く聴いている。

Don’t be afraid to dive (飛び込むことを恐れちゃダメだ) Be afraid that you didn’t try (「挑戦しなかった」ってことの方がよっぽど怖いんだ)

このワンフレーズが今の僕の不安な気持ちに対して、ガツンときた。新しい環境になる事に不安だった気持ちに力強くこの曲が胸に響いた。

新しい会社の中途社員研修なるものがあり、今まさに帰りの飛行機の中この曲を聴いている。 着陸間近、客室乗務員さんが、 「函館の夜景が綺麗に見えます」 と、放送案内してくれた。

将来この曲を聴くと、この綺麗な景色と不安な気持ち、そしてONE OK ROCKから貰った勇気を思い出すと確信している。 それが良い思い出だったなと思えるように、一生懸命やっていこうと思う^ - ^

Eye of the Storm (初回限定盤)

Eye of the Storm (初回限定盤)

Eye of the Storm (通常盤)

Eye of the Storm (通常盤)

ONE OK ROCK: Wasted Nights [OFFICIAL VIDEO] - YouTube

冬の動物園

先日、冬の動物園に子供達と行ってきた。

冬の動物園、、、 皆さん寒いかと思われますが、おススメです!

何故かと言うと、

「空いている」 夏場と違い非常に空いているのです。夏は暑い上に混んでいますよね。子供連れだと特に大変です。 ですが、冬の動物園はとにかく空いているのです!

「ソリが使える」 これが何より!特に小さい子がいる場合、抱っこ〜が始まってしまうともう大変。 がしかし、冬の動物園ではソリが使えるのです! 子供達はソリに乗って楽しく、親は抱っこしなくて楽。 まさに一石二鳥なのです(^ω^)

是非みなさんも一度冬の動物園に行って見てはいかがでしょうか。

魔の3歳

魔の3歳児、、、

「イヤイヤ期」と呼ばれることもあるほど、親にも理解しがたいこだわりを持つ時期、、、自我が芽生え自分の意思を強く主張するようになる時期、、、らしい

何を隠そう、我が家の可愛い次男(3歳)も絶賛「魔の3歳児」中なのである。

変なこだわりがあるというか、自分の思うように事が進まないと、泣き、喚き、それはもう手が付けられないのである。

ある日、、、 私「夜ご飯何が良い?」 次男「トンカツ!」 私「昨日もトンカツ食べたから、違う物でも良い?」 次男「えー!やだー!」

魔の3歳児発動である、、、 ここからは何を言っても聞かず、大騒ぎ。最終的に違う物で納得してもらえそうになり、

私「じゃあハンバーグはどうかな?」 次男「じゃあ、ウンチ。ウンチ食べる!」

はぁ、イヤイヤの後からのウンチ・オシッコである、、、

魔の3歳児。急いでいる時なんかは本当にイライラしてしまう時がある。 ただ、喋る言葉も増えてきて、私が疲れて家に帰ると、 「パパ、ただいまー」 と、出迎えてくれたり、怒られそうになると 「パパの事大好き」 などと言ってくれる。

なのでまぁ、最終的にはどんな事があっても許してしまうのだ、、、

まさしく「魔の3歳児」である。

初スキー

明けましておめでとうございます!

先日長男(小1)と滝野すずらん公園にスキーをしに行きました。今年初めてスキーを買い、スキー初挑戦の長男でしたが、かなり苦戦していました。まぁ先はまだまだ遠いですね( ˘ω˘ )

今回はスクールに行かず、私が直接長男に教えたのですが、教え方が難しい!というか、私自身約15年振りのスキーだったので、自分に精一杯だった事もある、、、

次は是非スキースクールに預けてみようと思います^_^

写真は次男。どことなくドラえもんに見えてしまう、、、